ハピゴト ~あなたのお仕事に、もっとときめきを~

ブックレビュー『通販番組に学ぶ「話し方」人の心をつかむ1分間ルール』(大平雅美著)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、「L4YOU!」(レディス4)でおなじみのフリーアナウンサー、大平雅美さんの本をご紹介します。

通販番組に学ぶ「話し方」 人の心をつかむ1分間ルール (実業之日本社

通販番組の種類によって話し方は違う?

大平さんはテレビ東京系長寿番組「L4YOU!」のレギュラーメンバーで、通販コーナー「L4セレクション」をご担当。

視聴者にはご高齢の方も多く、落ち着いたわかりやすい語り口で商品を紹介しています。

一方、同じテレビ通販でも「ジャパネットたかた」の髙田さんは、独特の甲高い口調。

通販番組の話し方から「話し方」のテクニックが学べます。

あなたの「話し方」はどのタイプ?

<正統トーク>ゆっくりはっきりした発声。シニア層が聞き取りやすい

(例:「L4YOU!」)

電話応対や受付業務、秘書、会議の進行役などで役立ちます。

<親和トーク>親しみやすい、気の張らない話し方

(例:「ショップチャンネル」)

サービス業、小売業、営業職などで活かせます。

<熱血トーク>高くて強いメリハリのある声。劇場のような展開で見ていて飽きない

例:「ジャパネットたかた」)

<サポートトーク>具体的にイメージしてもらう、目の前のひとりに語りかけるような話し方。

(例:ラジオ通販)

ゆったりと人の話を聞いたり説明するので、介護職やコンサルタント業などで活用できます。

金の仏像が放送5分後に完売?

こちらの本では、生放送の番組ならではの驚きのエピソードも紹介されています。

「L4YOU」で60万円近い金の仏像を限定10体で販売したところ、なんと放送5分後に完売。

素晴らしい商品であったのはもちろん、共感を誘うトークやコメントにも秘密がありました。

「つかみコメント」つまり商品紹介のオープニングの文言を、より観ている人にメリットのあるものにしたのです。

そして、提供側の温度を「熱く」したそうです。

(変更前)

「4月にご紹介した時に大変反響をいただいて完売になり、お手にできなかった方も多かった作品を再びご用意いたしました。」

(変更後)

「4月にご紹介した時に大反響をいただいたこの作品、今はご紹介した時より金の値段が上がっているのですが、今回はお値段据え置きで再びご紹介できることになりました。」

(p.98より引用)

売ろうとしずぎるとつい「熱く」なってしまいます。

「常温よりもちょっと温かさがあるくらい」の温度が「L4セレクション」の適温、と大平さんはコメントしています。

詳しくは是非本で。インタビューでは裏話も

この他にも、大平さんのNHK高松放送局での若手アナウンサー時代のお話や、本に書いていない裏話もあります。

12月掲載予定のスペシャルインタビューでお楽しみください。

 

関連記事